「時計仕掛けのオレンジ」の中の音楽・・・新発見

学生時代に京都で見たキューブリックの「時計仕掛けのオレンジ」のDVDが安価に発売されていたので入手してみた。当時はなんだかわけが分からなかった内容であったが、繰り返し見るうちに、「なるほど」・・・・と思えるようになった。
 内容は少しおいておくことにして、今回新たに発見したことがあった。d0063263_8271342.jpg
最初の暴力シーン・・・「悪る」のグループが、人気のない薄暗い路地裏で、酒に酔いつぶれている・・・恐らく「哀れな放浪者」風の設定の老人・・・に、殴る蹴るの乱暴を働くシーンがある。
d0063263_1042435.jpg
暴力を受ける直前にその老人が口ずさんでいたのが、「モリー・マローン」・・・アイルランドのオールドバラッドである。老人がアイルランドからの移民であることは、ほぼ間違いないと思う。
落ちぶれてHOBOとなってしまったのだろう。そして故郷をしのんでこの歌を口ずさんでいたのだろう。

小生は知らなかったのだが、今ではサッカーやラグビーの応援歌としても使われているようだ。小生がこの曲を知ったのは、今から40年以上前のこと・・・・そのころ「アラモ」というすごい映画が上陸、ジョン・ウエイン、リチャード。ウイドマークの出演するこの映画は、仲間の間で評判となり、学校ではその話題で持ちきりのときがあった。
d0063263_8215791.jpg

小生は学校が終わってから友達と二人で始めての夜間外出、70mm映画体験をし、その迫力にしばし圧倒されたのでした。映画の中で流れた音楽が耳から離れずにいたので、早速近所のレコード屋に走ったのですが、しかしオリジナルサウンドトラック盤は売り切れで、仕方なく「フェアマウント・シンガーズ」というグループが歌っているドーナッツ盤を買うことにした。

「モリー・マローン」はこのB面に入っていた曲で、日本語のタイトルは「悲しきむらさき貝」と書かれてあった。
In Dublin city where the girls they are so prety,
'Twas there I first met with sweet Molly Malone!・・・・と始まる曲は、不思議なことに英語の歌詞とともにいまだに記憶にある。意味は分からなかったが、「sweet Molly Malone」にいたるメロディは異国の郷愁を誘い何か悲しげなように聞こえていた記憶があう。そしてまた、最後の部分のAlive alive o!は単純に何かの陰鬱な叫びだとばかり思っていたのであった。

むらさき貝とは「ムール貝」のことであることを知るのに、何十年ついやしたことだろう。

ダブリンの街をで貝を売り歩く美少女・・・彼女はある日熱病で死んでしまう、しかし人々は今でも貝を売り歩く彼女の亡霊を見るのだ・・・・
亡霊や幽霊、精霊などが登場する話は。、アイルランド、スコットランドのオールドバラッドに良く歌われている。ミック・ジャガーやザ・バンドなどによって歌われた。「LONG BLACK VAIL]・・・・墓の中の恋人に夜な夜な会いに行く、黒いヴェールをした女性の話などは、その典型である。
さて話を「時計仕掛けのオレンジ」に戻すとしよう。

キューブリックは無類の音楽好きである。この作品でも「第9」、「ロッシーニ」、「パーセル」、「神の怒りの日」、「雨に唄えば」の音楽が、効果的にある種の意味合いを持って使われている。
また2001年・・・・では、R及びY・シュトラウスが、・・・シューベルトの2番のピアノトリオ、チーフ・タンズのオリジナル曲が「バリー・リンドン」で・・・・枚挙に暇がないほどである。

小生はこの「老人」に対しての暴力シーンを見たとき・・・・キューブリックはアイリッシュである、あるいはその血が流れているに違いないと思った。
そしてそれは「バリー・リンドン」d0063263_108945.jpgを見て確信に近いものとなったのである。(しかしどのような文献においてもそのことは書かれていない、むしろバリー・リンドンの撮影中に、なぜかIRAの影に怯えたことがある・・という話があるそうなので、やはりイギリス人なのかもしれない、キューブリック=クーベリックならユダヤ系である可能性も高いが事実は闇の中である)

キューブリックは「アラモ」に大変な思い入れがあったのだろうことは容易に推測可能だ、。アラモとアイルランドはとても関係が深く、監督=主演のジョン・ウエインがアイリッシュであり、作中の、ジム・ボウイ、デビー・クロケットもアイリッシュ・・・そう、アラモ砦で戦った義勇兵の中には、アイルランドからの移民が少なからずいたからである。
[PR]

by noanoa1970 | 2005-06-10 16:21 | 徒然の音楽エッセイ | Comments(0)