木曽音楽祭

26日、墓参りの後、木曽駒高原で毎年開催されている室内楽のフェスティバル「木曽音楽祭」最終公演に参加した。
木曽音楽祭は、すでに33回を迎える老舗のコンサート。
小生の先祖の地で開催されている。

残暑がきつい8月末、前夜祭を含め4日間開始されるが、この地は標高800mあるからとても涼しい。
避暑にやってきた中部地方の客の車で一杯であった。

最終日は午後3時からだったので、終わって出てきたときにはまだ夕暮れ前だった。
ホールの周辺はこのように、抜群の環境である。

d0063263_953462.jpg
d0063263_961668.jpg
d0063263_965861.jpg
d0063263_991235.jpg
d0063263_995573.jpg

[PR]

by noanoa1970 | 2007-08-27 09:07 | 徒然の音楽エッセイ | Comments(0)