QUAD、ESL-63用アンプのこと

QUADのコンデンサーSPは、ユーザーの方でも知らないような潜在能力の高さを持っている。
小生の経験では、当初このSPの本来の姿は、「フワッと柔らかで、臨場感があり、透明感がある、しかし大音量では使えなく、したがってヴォーカルや室内楽には向いているが、大編成のオケが活躍するシンフォニーでええは力不足」であるという激しい誤解をしていたが、低負荷・・・ⅠΩでも供給能力が高いアンプ・・・例えば純A級のアンプで、8Ωで100Wでも4Ωでは200Wさらに低負荷の1オームで400Wを供給する能力があるアンプが望ましいことを知ることになった。
そういう意味ではQUADのSPの能力を十分発揮させるためには、同じQUADのアンプでは役不足であった。405-2や606ではそこそこ良い音は出てはいたが、一般の風潮どおり、ブルックナーやマーラー、そしてワーグナーは少ししんどい。

「ハーマンカードン」の擬似ブリッジ接続を教えてもらって、試しはしたがどうも満足する音で響いてくれない。「クレル」も試したが、「ハーマンカードン」同様、アンプがクラッシュすることはなくなったが、高域の再現性に問題を抱えた。

世間では、真空管アンプでの評価が高かったので、300Bシングルプッシュでドライヴするも、静かに音が出てくるのみ、を経験することになった。
d0063263_18143480.jpg

そんな折、オーディオ誌のページの片隅にほんの少しだけ紹介されていたのが、現在使用中のアンプ、「inner sound社」のその名もずばりESL-AMP・・・「Erectrostatic Amplifier」
つまり「静電タイプ専用ドライブアンプ」=俗に言うところの「コンデンサー型SP」あるいは「プレーナータイプSP」専用のアンプというjことだった。

デモで持ち込まれた実物を聴くに及んで、あらかじめ取り寄せた説明書の内容が激しく一致したから、四の五の言わずに、すぐに入手した。
d0063263_18154675.jpg

ネットなどでは「コンデンサーSP」の調整にお悩みの諸氏がかなり多いと思われるので、何らかの参考に紹介することにした。

従来のアンプが「カレントドライブ」アンプなのに対して、このアンプは、ヴォルテージドライヴアンプ」である、ということから解説は始まる。
小生は、オーディオマニアではないから、詳しいことはわからないが、同じ100Wを供給するアンプが2つあり、1つは1Vで100A
2つ目は、100Vで1A
どちらも同じ100Wを供給出来るこの2つのアンプのドライブ能力は、コンデンサーSPの場合特に顕著で、2つ目のアンプのほうが絶大なる音の出方・・・SPの鳴り方をするというのだ。

当該アンプは、このことから、コンデンサーSPを強力にドライブするには、従来のアンプの考え方ではNO・・・つまり「カレントドライブ」ではダメで、「ヴォルテージドライブ」が必要であるという見解。そのコンセプトで作られたのが、当該アンプというわけである。
市場のあらゆるアンプは、「ダイナミック型SP]をドライブする目的で作られているから、それらのどのアンプ・・供給W数が500だろうが1000だろうが、それはあくまで「ダイナミックSP」をドライブする指針にしか過ぎないという。

その大きな理由としては次のことがあるそうで、それは小生も何度か経験済みのことなのだが、
スピーカーの持つ特性として、特に高域の再生時にはSPのインピーダンスが極端に下がり、通常8Ωでも、2Ωやあるときには1Ωになってしまうことが頻繁にある。
このため、そうなるときに備えて、供給力の高いアンプが求められてきた。
W数の高いアンプは、音量を上げるためではなく、実は、この目的のためだともいえる。
現在市場に出ているほとんどのアンプは、低負荷になると供給W数が上がる設計になっている。

しかしコンデンサーSPの場合は、今までのアンプのような理屈で作られたものとは次元の異なるスペックを要求し、「カレントクリッピング」という悪さから逃れる体質を持たなければ、たちまちアンプがクラッシュしてしまうことになる。「ハーマンカードン」では、このため何度かアンプの「ヒューズ」が飛んだことを経験しているし、そのほかのアンプでも、安全装置が何度か作動し、そのたびに、音楽が中断された経験を持つ。
したがってユーザーは比較的小音量でも聴けるようなソースとして、室内楽、やヴォーカルを聴くこととなり、それがこのSPに似合っている・・そしてその再現性が良いなどと、あらぬ方向に発展したものと、小生は思っている。
d0063263_18274075.jpg

当該アンプには、まだいろいろな仕掛けがあるらしいのだが、専門的過ぎてピンとこない。
●CHあたり2000VAの電圧供給を可能にしヴォルテージクリッピングをなくした。
●8Ω負荷で300W、4Ω負荷で600W、2Ω負荷では1000W以上を供給、
  トータルパワー4600W/CH
●135A/CHの電圧供給パワー
●パワーキャパシティ250Wの大電力モトローラ社トランジスタ×18個/CH
●1600VAトロイダルトランス使用
以上のデータを公表しているが、これがどのくらいのものかは、小生にはわかりかねる。
しかし、SPの負荷が1Ω以下になっても十分にドライブできることを補償する「値」であるとされ、使用してから6年になるが、ただの一度も問題を起こしたことはない。
以前にもまして広域の再現性に優れ、大音量でもびくともしない。

ダイナミックSPとは基本的な音の出方の差は、勿論あるが、音量音圧どれをとっても決して遜色ない。
しかもコンデンサーSPの持つ「透明感」「奥行き感」「リリアなナチュラル感」「思いのほか良く出る低音」「色彩感」などなど、いままでドライブしてきたどのアンプよりも数段優れた能力に、アンプとコンデンサーSPQUAD、ESL-53のひょんなご縁に改めて感謝したい気持ちでいっぱいである。
この気難しいSPを操縦するお婿さん探しも、20年かかってしまったが、恐らく2度と離縁はないであろうと確信している。
ただただ、くれぐれもQUADが故障しないことを祈るだけだ。

またこのアンプはダイナミックSPのドライブ能力にも優れていて、YAMAHA、NS-1000があのような音で音楽を聞かせてくれたのは35年たった今回が、初めてのことであった。
勿論YAMAHAをかなり追い込んで調整もしたが、このアンプの力が相当に利いていると思う。

QUADも当該アンプも、これらを現役で扱うことは、すでに無くなってしまったのはとても残念なことである。
[PR]

by noanoa1970 | 2007-01-26 18:19 | 徒然の音楽エッセイ | Comments(7)

Commented by tomton at 2007-07-21 12:27 x
DRACの末裔様
こんにちは

ESL63とESL Ampは合性いいのですね。
コンデンサーSPはアンプ次第とは思っていたけどやはりそうみたいですね。
このページを読んでからロジャーサンダースのことを色々
調べてみると、彼はいいこといっぱい言ってますね。
もう、目から鱗です。
Commented by tomton at 2009-01-05 12:35 x
最近、私のESLampが不調で困っていました。
コンチネンタルもショップも助けにならないので、直接ロジャー
さんへメール出したら親切に解決策を教えてくれました。
アメリカから即返事が返ってきて大感激です。
Commented by noanoa1970 at 2009-01-06 13:09
tomton様
ESLアンプの、多分数少ないであろうユーザーからのコメント感謝です。使用し始めてから5年たちますが、トラブルはなく、(SPコードの接触で一度フューズが飛んだことがあっただけ)後はどうということなく使用できています。代理店がなくなってしまったことは残念ですが、仕方がないでしょうね。このアンプのおかげでオーディオの泥沼から奪取することとなり、今は音楽を楽しむことができるようになりました。肝心のQUADが存在しなくなり、修理が大変そうですが、ダイナミックSPでも能力を発揮しますから、安心しています。
Commented by mo at 2009-01-19 22:42 x
はじめまして、検索でヒットしたので来ました。今は直輸入しか方法がないのでしょうか。

Commented by noanoa1970 at 2009-01-20 10:20
moさんHP拝見しました。STAXのファンのようですね。小生も1967年同社の真空管プリアンプとヘッドフォン、少したってUA-70+サテンで下宿で音楽を楽しんでいました。その後パワーアンプを買い足してSTAXのプリと接続して使用した時代が続きました。懐かしい思い出です。
STAXのコンデンサーSPにもあこがれましたが結局QUADにしました。ESLアンプは現在輸入代理店がなくなってしまいましたから、並行輸入しか道はないかもしれません。また今もメーカーとして存在するのかもわかりませんが、とにかくコンデンsダーSPのドライブ能力はものすごいです。クレルなどは足元にも及ばないほどです。
Commented by harmoniamonde at 2012-04-01 02:21 x
ESLをお使いとは!
思いつきですが、記事前半のようなスピーカーだとすればデジタルアンプが効き目がありそうです。大電流を切れ味よく流しこめ、いわゆるDFがとてもよいので制動が効きそうです。うちのJBL4430もこれで解決、かとおもいきや、経年変化でエッジがぽろぽろなくなってきましたw
Commented by noanoa1970 at 2012-04-01 07:35
harmoniamondeさん
デジタルアンプですか。
今まで全く気にもしてなかったのですが、安いデジタルアンプが、高級アンプを凌駕する音を引っ張り出したとか聴いたことがあります。念頭に置いておくことにします。