ヴォータンは何故片目なのか・・・3

d0063263_17271440.jpg
オーディン=ヴォータンは鉄製の槍を常に携え、最強の武器「ノートン」の剣を作り、人間=他民族の女との間に双子の兄妹を作る。
d0063263_17282896.jpg
「トネリコ」の幹に刺した剣を引き抜く強い男児が現れるのを、待つことになるのである。
この男児はオーディン=ヴォータンの実の息子であり、実の妹と禁断(キリスト教からは)タブーとされる近親相姦を引き起こす。
d0063263_17275811.jpg

さらにこの話には大きな疑問点があって、それは

★オーディン=ヴォータンは何故「トネリコ」に「ノートン」を突き刺したのか?

★自分が行った罰、炎の壁に包まれて眠るブリュンヒルデを救済するのに、実子の双子の子供すなわち、オーディン=ヴォータンの孫に当たるジークフリートに救済させ、しかも恋仲になる筋書きを作ったのはなぜか?

★オーディン=ヴォータンとフリッカの口論で、母性であるはずのフリッカが「契約」という概念を持ち出して、ジークリンデとフンディングの結婚を保とうとし、父性であるオーディン=ヴォータンが「愛」あるいは血族の概念を用いて、ジークリンデとジークムントのタブーとされるような近親愛を認めようとしたのか。

★そして何故フリッカとオーディン=ヴォータンは、それぞれの立場で「神々の破滅」を叫んだのだろうか?

少し考えただけでも、以上の疑問が出てくる。
神話だから、作り話だから、様々な矛盾はあってもおかしくはないが、これはワーグナーによって台本が書かれたものであるから、彼がそのことに気がつかないはずはないと、思うのだが、なぜかそのまま放置しているのがどうにも気にかかるのである。
[PR]

by noanoa1970 | 2007-01-10 09:25 | 徒然の音楽エッセイ | Comments(2)

Commented by drac-ob at 2007-01-10 18:08 x
今回のエントリーと関係ありませんが、レイアウト大きく変わりましたね。黒の背景に白抜きの文字なので、大変読みやすいです。それにトップの朝日の写真が素晴らしい。昔の流行歌を思い出しました。

♪朝日はもう昇るよ、少しずつだけどね そのとき その日こそ 自由になるんだ~
Commented by sawyer at 2007-01-11 18:13 x
白内障の傾向がある小生には、kなしいかな黒字にしろ文字が見やすいのです。正月らしく「朝日」にしてみました。ザハウスオブライジングサンという名曲もありますね。ディランの歌を日本語に名訳した、「大塚まさじ」は凄いと思います。朝日楼という「渡」の歌も浅川マキのものもいいですよ。