ストコフスキーのワルキューレからMAGIC FIRE MUSIC

d0063263_2249312.jpg
d0063263_23181567.jpg


ストコフスキーという指揮者、その名は有名であるが小生の世代の人間は、あまり彼の音楽を聴いたことがない人が多いのではなかろうか。

ストコフスキーがフィラデルフィア管弦楽団と出演し、「オーケストラの少女」で話題になった当時は1937年。
我々より2世代上の人には想いでの映画であったろう。
中でチャイコフスキーの5番が効果的に使われたという話はよく聞いていた。

ディズニー映画のファンタジアは復刻盤で見たことがあるが、アニメのバックだからストフスキーがハイライトされるわけではなかった。

ところがなぜかその後ストコフスキーといえばグールドのバックを務めたベートーヴェンの「皇帝」コンチェルトで、我々の眼前に登場したのだが、この演奏には賛否両論あったように記憶する。

我々の世代の人間の多くがストコフスキーの名前を知っているが彼の演奏をあまり聞いてない畏友の一つに、彼がディズニーなどと組んでアニメのバック・・・銀幕の裏方を長くやってきたからであろう。

小生も見た記憶があるが「田園」」で頬を膨らませて雷雲を吹き飛ばすところのシーンは豚だったか熊だったかがやっていたような記憶がある。

また古い録音にラフマニノフの3番の協奏曲や変奏曲の初演をしたりヴォツェックをやったり、かなり精力的であったようだ。

小生もフェイズフォーというロンドンレコード1枚を所有しているのみである。

そんなこともあって今回のストコフスキーのBOXで、名前だけ知っている有名指揮者の本領を知るために入手した中に、ワーグナーハイライト集があった。

確かにストコ節といわれる大きな音楽の動かし方や、楽譜にはあまりこだわらない感じの音楽があったが、今回あえて挙げるワルキューレで最も美しい音楽・・・ヴォータンによってブリュンヒルデが炎に包まれ眠りにつくところの音楽が、思いのほかよかったのだった。

カラヤンの演奏はさすがカラヤンと、カラヤン嫌いの人間でもその美学に包み込まれてしまうと思うが、ストコフスキーの演奏は、カラヤンがヴォータンの気持ちになり替わったかのような感情移入をした音楽に比べると、もう少し客観的というのだろうか、この後に続くジークフリートでんの展開を予測したかのような演奏、つまり冷めつつ暖かい・・・そんな矛盾の塊のようでそれが却って聞く人の心を揺さぶることになる。

楽譜などには全面的に頼ることのない、」そしてこの場合はストーリー展開を予測しての表現が良く表出された良い演奏であった。

その1つが現れているのが、ローゲが火を呼び熾す時の音、ほとんどが擬音を入れた録音なのに、ストフイスキーはその擬音をはぶいて、ヴォータンがブリュンヒルデを守らんがための彼女にはやさしく、外敵には強な炎の様子を描いて見せた。

有名なワルキューレの騎行のリズムの取り方などを聴くと、ストコフスキーは只者ではなく、まるでワーグナーそのもののようなパースペクティブを持った指揮者、というより総合プロデューサーといってよいであろう。

ディティールこそが全体を決める、るとは彼の音楽のことではないだろうk。

[PR]

by noanoa1970 | 2012-02-26 22:50 | 徒然の音楽エッセイ | Comments(6)

Commented by Abend5522 at 2012-02-27 01:41
sawyer様、こんばんは。
何と、私も先ほど同じものでブログを書いたところです。sawyer様のように詳細なものではありませんが、お目通しいただければ幸いです。
Commented by noanoa1970 at 2012-02-27 11:19
Abend様おはようございジャス。
こういうのもいいですね。今回はン隅全が重なりましたがたが、たまには意識的にこういう企画面白そうです。
Commented by Abend5522 at 2012-02-27 17:48
sawyer様、こんばんは。
「お題」を決めてブログ連動企画をするのが面白そうですね。
私、sawyer様がアップなさる画像が鮮明で、いつも感心しております。ブログを始めて、今更ながらに自分の写真撮影の下手さを痛感しています。
Commented by noanoa1970 at 2012-02-27 22:37
Abend様こんばんは
CDの写真はほとんどスキャナーによるものです。しかしLPとなると左右上下にぶれてしまいよいものが撮れないことが多いです。立てかけてみ下においてもい難しいです。
ブログ連動は新しいブログの可能性を秘めているかも知れません。ストコフスキーの同じBOXをオンもちですからその中から大曲ですが、まずはそれともワーグナーからもう1曲選択するのもよいですね。騎行かタンホイザーどちらか。その後CD順番号んにどうでしょう。ベートーヴェンの「英雄」は」。小生は途中までしか聞いておりませんので新鮮です。その後CDの順番に大曲はそれをオムバスはどれかに絞るのはいかがでしょうか。交代に「お題」を出して運営して指名することにしませんか。納期は1週間以内というこちでいいですか。ご意見をいた抱きたいと思います。
Commented by Abend5522 at 2012-02-28 20:49
sawyer様、こんばんは。
スキャナーでしたか。時間のある時に、私も一度やってみます。
ブログ連動のご提案に賛成です。最初に書く方は14枚の内1曲を自由に選び、次へは曲を指定して行くという形でいかがでしょうか。どちらが先攻かは、お決めいただければと思います。
Commented by noanoa1970 at 2012-02-29 00:12
abend様こんばんは
スキャナーが使えるものはスキャナーが良いです。しかしLPは写真と入なってしまいますが三脚まで出すのは面倒なのでいつも傾いてしまいまスカラトリミングで調整します。
典型ブログの件、僭越ですが小生が先行で逝きます。ワーグナーから行きたいと思いますが曲名はのちほどということで。よろしくお願いいたします。