お掃除

といっても部屋の掃除ではなく、レコード盤の掃除である。

年期の入ったむかしのレコードは、どうしても埃やゴミが付いてしまうもので、レコードを掛けるときのクリーナーででの掃除ではどうしてもホコリが残ってしまうし、それに盤面も指紋で汚くなっている。

無いか良いアイディアはないものかと思案して、考えついたのが以下のもの。

用意するもの
d0063263_16304127.jpg

薬局で精製水を購入500ml100円
綿のシルクティッシュ(毛羽立ちをおさえたもの)小生は5×6センチに切ってある丸三産業のcotton puffを使用した。100枚入り約300円
100均でプラスティックのお盆を購入。100円
滑り止めに滑り止めシートピタペット家にあったものを使用したが、そんなに高くはないと思う。

d0063263_16325444.jpg

d0063263_16312237.jpg

滑り止めシートを100均で買ったお盆の裏側の大きさに合わせてカットする。小生の場合は直径27センチの円形。これでレコードを置く所が確保できた。お盆の裏側、平らな面を使用する。

d0063263_16315690.jpg

レコードを載せて、洗浄用の精製水をまんべんなくかけて(この時クリーナーを使って伸ばすといい)均してから、コットン綿で強く拭いていく。
1度目は水分を吸収するため、2度目は艶出しと乾燥である。

100均で買った静電気除去のブラシでかるく撫でる。

d0063263_16334227.jpg

レコード盤が見ごとに美しくなった。
滑りが相当良くなったから、いろいろに影響するかも知れない。
レコードの傷つきは全く心配ないと思う。

要するにポイントは精製水を使ってレコード盤を磨くことにある。


[PR]

by noanoa1970 | 2011-11-23 07:00 | トピックス | Comments(2)

Commented by Abend at 2011-11-23 20:37 x
sawyer様、こんばんは。
レコードは現在数十枚持っているだけですので、年末に盤清掃をしようと思っているのですが、sawyer様の方法は勉強になります。コストを多くかけずに効果が得られるようにするのは、やはり智恵ですね。
Commented by noanoa1970 at 2011-11-23 21:09
Abendさまこんばんは
意外ですがこの方法はいいと思います。腰に負担がかからないように、座って作業ができるのが思わぬ効果です。
結構腕の筋肉を使いますから、一気にやるとくたびれますので、適度に間をおいてやったほうがいいと思います。
2枚裏表磨くと相当疲れます。