試聴したブル8

この5日間で聴いたブルックナー8番は以下の通り。
DL音弦も含めると、全部で12種類となった。
特に好きな曲でもないのに、なぜか8種類もあったことに、改めて驚いている。

そして、心地よい疲労感が、今漂っている。

手持ち音源
・フランツ・コンヴィチュニー/ベルリン放送交響楽団1959年ハース版
・ジョージ・セル/ コンセルトヘボウ管弦楽団 1951年ハース版
・ハンス・クナッパーツブッシュ /ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団 1951年ノヴァーク版
・ハンス・クナッパーツブッシュ /ミュンヘン・フィルハーモニー管弦楽団 1963年1月24日ライブ
・ギュンター・ヴァント/ベルリンフィルハーモニー管弦楽団2001年1月19日ライブハース版
・クラウス・テンシュテット/ロンドンフィルハーモニー1982年9月24~26日ノヴァーク版
・オイゲン・ヨッフム/バンベルク交響楽団1982年9月15日ノヴァーク版
・エリアフ・インバル/フランクフルト放送交響楽団1982年ノヴァーク版第1稿
追加
・エドワルト・ベイヌム/アムステルダムコンセルトヘボウ管弦楽団1955年ハース版

パブリックドメインよりDLした音源
・ヴィルヘルム・フルトヴェングラー /ウィーン・フィルハーモニー 1944年録音ハース版+α
・ヴィルヘルム・フルトヴェングラー/ ベルリン・フィルハーモニー 1949年録音ハース版+α
・オットー・クレンペラー /ケルン放送交響楽団 1957年6月7日録音ノヴァーク版
・カール・シューリヒト/ 北ドイツ放送交響楽団 1955年10月24日録音ハース版

[PR]

by noanoa1970 | 2010-08-04 15:32 | 徒然の音楽エッセイ | Comments(0)