Mary Travers

マリートラヴァースと聴いて、すぐにあのPP&Mの女性ヴォーカルだと気づける人は、かなりのオールドフォークファンだと思う。

そのマリーがこの16日に亡くなったと聞いた。
白血病を患ったとも聞いていたから、それが悪化したのだろうか。

小生よりもちょうど1まわり先輩になるから、享年73歳だ。
数年前にボランティア活動として、元気そうにたち振舞って、子供のためのコンサートを開催し、そのシーンを放映したのをVTRに収録したことがあった。

デヴュー当時から比べると、約2倍もあるかと思うような体格に変わってはいたが、あの魅力的な声のトーンは、流石に健在であった。

実は小生が家を長期に留守にすることになった14日の朝、留守中に家内が音楽を聴きたいから、オーディオ装置の使い方を教えて欲しいと珍しく言い、そして何かCDをチョイスしろというので、選んだのがPP&Mのオムニバス盤であった。

留守中はほとんど情報が入らない環境にいたから、マリーの死のニュースは得られず、2日前に帰宅してこのことを知ることになった。

1960年代の極始め、中学1年生のころ、小生は初めて彼らの音楽に接することができた。
彼らの優しいハーモニー・・・しかしそのハーモニーは随所にヒネリがかかっていて単純には真似することが難しいのだが、それでも主旋律+αは部分的に真似したし、英語というものに興味を持った瞬間でもあった。

おかげで相当数の曲は、英語の歌詞で歌うことができてしまうようになった。

今では逆に珍しくなってしまったナイロン弦のアコースティックガットギター、そしてベースのバックに女性を含むトリオのハーモニーは、天上の音楽に聞こえたものだ。

60年代中半まで、アコースティックギターが流行ったのは、彼らの影響が強かったと思う。

ジャケットでしか見ることが、当時はかなわなかったが、ブロンドで長髪のそして長身の美女の声のトーンは、当時同じように聴いていたジョーン・バエズとは全く傾向の異なるものだったが、どちらも素晴らしく聞いたものだ。

悲惨な戦争、朝の雨、500マイル、くよくよするな、悲しみのジェットプレーンそしてパフ。
オリジナルこそ少なかったが、すべての曲を、完全に自分たちのもにして歌っていて、後にオリジナルを聴いたときには、最初は多いに違和感を感じた覚えがある。

そんな小生のフォークソングの原点の1つがPP&M。
10年ほど前CDで揃えようと、CDショップに行ったのだが、あいにく未復刻らしく、ほんの数枚しかなく、非常に残念に思ったが、今回のことで追悼盤として彼らの全アルバムが復刻されることを期待してやまない。

今でもかなり時々、オムニバス盤・・・海賊盤らしいが、優れもので全2枚に約40曲が収録されており、彼らの全貌を少しだが垣間見ることが可能だ。

今夜は2枚目を聴いてみることにしよう。

マリーさん安らかにお眠りください。

[PR]

by noanoa1970 | 2009-09-25 15:39 | 徒然の音楽エッセイ | Comments(5)

Commented by K平 at 2009-09-25 20:51 x
drac-obさんへのコメントで 少しふれましたように
私も PP&Mをとっかかりとして、ORIGINALのシンガーソングライター達にさかのぼったものです。
PP&Mは 割と初期から聴いてました。
メロディとコーラスの雰囲気だけを聴いていた時は、
反戦歌と言われてもピンと来なかったのですが、
英語が多少わかり出したら歌詞の意味に感動しました。特に「時代は変わる」「悲しみのジェットプレーン」「花はどこへ行った」の歌詞に。
「パフ」や「風に吹かれて」は、昭和40年代前半の
文化祭の定番でしたね。私は 音痴な上に
弾きながら歌えなかったので、PPの役目を
もらえませんでした。
Commented by noanoa1970 at 2009-09-25 23:16
K平さんコメント感謝です。
そうですね。
ピートシガー、ウッディー・ガスリー、J・エリオット、G・ライトフット、J・デンバーなどなど、キングストントリオ、ブラフォーなどのカレッジフォーク以前のSSWたち、今でも時々聞いてます。小生はPP&Mを通じてアイルランドやスコットランドの民謡に興味を持ち、イギリスのクラシック音楽家たちがこれらの民謡を引用して作曲したものをとりわけ好んでいます。チーフタンズは入手可能な限り聞きましたし、彼らとさまざまなジャンルの歌い手のコラボは素晴らしい出来のアルバムで、小生のお気に入りです。
Commented by noanoa1970 at 2009-09-26 07:03
K平さん
DRACOB会に加入しませんか?
数年おき(不定期)に京都で開催されます。現在役40名ほどのOBが参加しておりますが、70年代中期以降のメンバーがおりません。登録しておけば、開催案内が届きますし、拘束力の全くない緩やかな会ですから、身構えることもありませんよ。drac-obさんと御一緒にいかがでしょう?メルアドは彼が知っていますので彼経由で連絡くださってもも結構です。お待ちしています。
Commented by K平 at 2009-09-28 11:46 x
OB会へのお誘い 誠に有難うございました。
ご返事遅くなり、申し訳ありません。
残念ながら 家庭の事情により、現在は、学校関係、
趣味関係他、全ての XX会と名の付く 交流会を
全て 休止させていただいております。
よそ様のBLOGに 時々コメント入れるのが、
ささやかな 楽しみと言う状況です。
つきましては、誠にありがたいお誘いではございますが今の所は、入会見合させていただきたく存じます。
数年後、家庭が落ち着きましたら ぜひ
お世話になりたいと 思います。
誠に失礼ではございますが、事情ご賢察下さいます様、
宜しくお願い申し上げます。

PS:TBS系日曜日 朝放映の「時事放談」で
   PP&MのPUFFが流れるのが楽しみですが、
   最初の数小節で終わってしまうので、残念です。
Commented by noanoa1970 at 2009-09-29 21:50
K平さん
事情了解しました。
その時はいつでも声をかけてください。
いつでもお待ちしております。